[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

releases/index.wml (diff)



杉山です。

NeedToUpdate releases/index 1.22 1.23 への対応です。
訳文のチェック & 修正 していただくと助かります。

--8<----8<----8<----8<----8<----8<----8<----8<----8<----8<----8<--
--- index_1.22.wml	Mon Jul  1 02:59:26 2002
+++ index.wml	Tue Jul  2 01:14:43 2002
@@ -1,19 +1,17 @@
 #use wml::debian::template title="Debian のリリース"
 #include "$(ENGLISHDIR)/releases/info"
-#use wml::debian::translation-check translation="1.22"
+#use wml::debian::translation-check translation="1.23"
 
-<h2>リリース (状態別)</h2>
-
-<p>以下の各リリースは、そのリリース状態に基づいて区分されています。
-Debian は少なくとも「安定版 (stable)」「テスト版 (testing)」
+<p>Debian は少なくとも「安定版 (stable)」「テスト版 (testing)」
 「不安定版 (unstable)」の三つのリリースを常に
-維持していますから、これらへのリンクは常に利用可能です。
+維持しています。
 
 <dl>
 <dt><a href="stable/">安定版 (stable)</a></dt>
   <dd>「安定版」ディストリビューションは、
-  公式リリースされた Debian ディストリビューションの最新版で
-  あり、Debian のプロダクションリリースになります。
+  公式リリースされた Debian ディストリビューションの最新版です。
+<p>
+  これは、私たちが第一に使用を薦める Debian のプロダクションリリースです。
 <p>
   Debian GNU/Linux の現在の「安定版」ディストリビューションは
   バージョン <current_release>
@@ -22,17 +20,21 @@
   </dd>
 
 <dt><a href="testing/">テスト版 (testing)</a></dt>
-  <dd>「テスト版」ディストリビューションは、
-  まだ「安定版」には取り入れられていないけれども、
-  リリース上の障害となるバグが報告されていず、
-  しばらくの間使われているパッケージを含んでいます。
-  <a href="http://ftp-master.debian.org/testing/";>詳細はこちら</a>。
+  <dd>「テスト版」ディストリビューションは、「安定版」に取り入れられるのを
+  待ってはいるものの、まだ「安定版」リリースに受け入れられていないパッケージを
+  含んでいます。このディストリビューションを使う主な長所は、より新しいバージョン
+  のソフトウェアを収録しているということです。不都合なのは、それが完全にテスト
+  されなくて、Debian セキュリティチームから公式のサポートがないということです。
+<p>
+  より詳しい情報は、<a href="$(DOC)/FAQ/">Debian FAQ</a> の
+  <a href="$(DOC)/FAQ/ch-ftparchives#s-testing">「テスト版」とは何か</a>や
+  <a href="$(DOC)/FAQ/ch-ftparchives#s-frozen">どのようにして「安定版」になるか</a>
+  をご覧ください。
 <p>
   現在の「テスト版」ディストリビューションは
   <em><current_testing_name></em> です。
   </dd>
 
-
 <dt>不安定版 (unstable)</dt>
   <dd>「不安定版」ディストリビューションでは、
   Debian の開発が活発に行なわれています。
@@ -44,32 +46,26 @@
   </dd>
 </dl>
 
-<h2>リリース (名前別)</h2>
+<H2>リリースインデックス</H2>
 
-<p>以下の各リリースは、上記のディストリビューションの別称です。
-
-<p><ul>
-  <li><a href="potato/">Debian GNU/Linux 2.2 (`potato')</a>
+<ul>
   <li><a href="woody/">Debian GNU/Linux 3.0 (`woody')</a>
-      (<strong>まだリリースされていません</strong>)
+      -- まだリリースされていません
+  <li><a href="potato/">Debian GNU/Linux 2.2 (`potato')</a>
+      -- 最新の「安定版」リリース
 </ul>
 
-<p><a href="$(HOME)/doc/FAQ/">Debian FAQ</a> の
-<a href="$(HOME)/doc/FAQ/ch-ftparchives.html#s-sourceforcodenames">
-コードネームの由来</A>を参照してください。
-
-<H2>Debian の旧バージョン</H2>
-
-<p><ul>
-  <li><a href="slink/">Debian GNU/Linux 2.1 (`slink')</a>
+<ul>
+  <li><a href="slink/">Debian GNU/Linux 2.1 (`slink')</a> 
+      -- 旧バージョンの「安定版」リリース
   <li><a href="hamm/">Debian GNU/Linux 2.0 (`hamm')</a>
+      -- 旧バージョンの「安定版」リリース
 </ul>
 
-<p>Debian の旧バーションは、
-<a href="$(HOME)/distrib/archive">Debian アーカイブ</a>で入手できます。
+<p>Debian の旧バージョンのためのウェブページは手つかずにしておかれますが、
+リリースは別々の<a href="$(HOME)/distrib/archive">アーカイブ</a>で
+見つけることができるだけです。
 
-# Local variables:
-# mode: sgml
-# sgml-indent-data:nil
-# sgml-doctype:".doctype"
-# End:
+<p><a href="$(HOME)/doc/FAQ/">Debian FAQ</a> の
+<a href="$(HOME)/doc/FAQ/ch-ftparchives.html#s-sourceforcodenames">
+コードネームの由来</a>を参照してください。