[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

woody-related updates (releases/woody-jp/errata.html)



久保田です。

Woody リリース関連の www.debian.or.jp アップデートです。
問題なければ、明日くらいに cvs commit したいと思います。



--- releases/woody-jp/errata.html.~1.6.~	2002-05-13 13:36:11.000000000 +0900
+++ releases/woody-jp/errata.html	2002-07-22 16:23:45.000000000 +0900
@@ -13,9 +13,6 @@
 	height="79" width="222">Debian 3.0 (woody): 正誤情報 (JP 固有の問題)</H1>
 <HR>
 
-<Q><STRONG>注: 2002年 5月 12日現在、
-    Debian 3.0 (woody) はまだリリースされていません</STRONG></Q>
-
 <P>Debian 3.0 (コードネーム woody) は Debian プロジェクトの公式リリースです。過去に私たち Debian JP プロジェクトが Debian JP Packages として提供してきた成果のほぼすべてが Debian 3.0 にも採用されています。</P>
 
 <P>ここでは potato-jp などの Debian JP Packages から Debian 3.0 にアップグレードを行った際に発生する問題点と(もしあれば)その回避方法を説明します。日本固有ではない、その他の Debian 3.0 に関する問題については、次の URI を参照してください。</P>
@@ -84,8 +81,18 @@
   <DL>
    <DT>user-ja → language-env</DT>
    <DD>
+    <P>
     これは potato で Debian オフィシャルパッケージになった JP パッケージですが、日本での利用者が多いと思われるので特に記載しておきます。
 slink-jp や potato で利用されてきた user-ja パッケージは woody では (日本語だけでなく各国語の利用者のために) <strong>language-env</strong> パッケージとして収録されています。woody 版の user-ja は language-env をインストールするためのダミーパッケージとなっているので、language-env をインストールした後は不要です。
+    </P>
+    <P>
+    対応する emacs については、従来の emacs20-dl + emacs-dl-wnn (Wnn 使用時)
+    や emacs20-dl + emacs-dl-canna (Canna 使用時)
+    には対応しておりません。Wnn 使用時も Canna 使用時も、どちらの場合も
+    emacs20/emacs21 + egg を使用してください。Canna 使用時には追加設定が
+    必要になります。詳しくは、language-env インストール後に
+    /usr/share/doc/language-env/README.ja.eucJP を参照してください。
+    </P>
    </DD>
 
    <DT>sgml-tools → linuxdoc-tools</DT>
@@ -189,7 +196,7 @@
 
 <ADDRESS>
 $Id: errata.html,v 1.6 2002/05/12 17:55:09 sano Exp $<BR>
-Copyright 1997-2000 Debian JP Project;
+Copyright 1997-2002 Debian JP Project;
 <A href="../../License.html">ライセンス条項</A>を見る
 </ADDRESS>
 <HR>