[debian-devel 00102] Re: [Proposal] Stretch 以降の標準日本語入力環境をuimからibusに変更

Haruki TSURUMOTO fortune.rocket42 @ gmail.com
2017年 9月 10日 (日) 02:19:34 JST


こんにちは、弦本です。

On 2017年09月07日 07:27, Nobuhiro Iwamatsu wrote:

> ユーザーのことを考えると良いと思います。
> fcitxは?と思ったのですが、Wayland非対応なのですね。

昨日 OSCでUbuntuのJapanese Teamがやっていたセッションで
UbuntuがGNOMEに戻る関係でWaylandとIM周りの設定について質問したところ、
fcitx5というリポジトリ(現在のupstreamのリポジトリとは別管理)[1]
にはWayland用のコードが入り始めているという事を教えてもらえました。
ディレクトリ構成を見るとver4のソースとはだいぶ異なるようですが、
次のstableリリースまでに安定して使えるようであれば、
候補の一つとして検討するのは有りではないかと思います。

[1]: https://github.com/fcitx/fcitx5

-- 
Haruki TSURUMOTO
PGP Fingerprint:3718 C84E 4EDA 1B5C 4F26 8639 9D3D EE3F 63A6 000E

-------------- next part --------------
テキスト形式以外の添付ファイルを保管しました...
ファイル名: signature.asc
型:         application/pgp-signature
サイズ:     819 バイト
説明:       OpenPGP digital signature
URL:        <https://lists.debian.or.jp/pipermail/debian-devel/attachments/20170910/3729cecd/attachment.sig>


debian-devel メーリングリストの案内