[debian-devel 00388] 東京エリア・関西合同Debian勉強会開催のお知らせ 2021-05-15(土)

SUGIMOTO Norimitsu dictoss @ live.jp
2021年 5月 9日 (日) 15:13:47 JST


d-d,d-u各位

こんにちは、杉本です。

2021年5月度の東京エリアDebian勉強会と関西Debian勉強会を
合同で開催することになりましたのでご案内いたします。

今回もWebのビデオ会議システムを使ったオンラインによる開催と
いたします。

  日時: 2021/05/15(土) 14:00-16:00 
  場所: Google Meetを使ったWebビデオ会議システム
  参加費: 無料
  イベント参加申し込み及びビデオ会議の参加方法:
    https://debianjp.connpass.com/event/211336/

オンラインですのでお住まいが東京近郊、関西圏に限らずとも
ご参加いただければ大変ありがたいです。

当日はセミナー2枠とbullseyeリリース前の準備1枠の時間をとっています。

〇セミナー1
タイトル:DebianにおけるGo
発表者:上川さん
概要:
・Debianでプログラム言語ごとのパッケージ提供にあたり、
  パッケージ作成方法の情報の公開やパッケージ更新の運用を
  どのようにしているのか調べてみました。
・今回はGoのパッケージについて発表する回です。

〇セミナー2
タイトル:DebianでReimbursementの制度を利用するには
発表者:林さん
概要:
・Debianプロジェクトの支援制度の一つについて紹介します。

〇セミナー3
タイトル:Debian次期安定版"bullseye"のリリースノート翻訳段取り検討
発表者:参加者全員
概要:
・Debian次期安定版"bullseye"のリリースが近づいてきており、
  進捗報告のメールが出ています。
  https://lists.debian.org/debian-devel-announce/2021/05/msg00000.html
・リリースノートはオリジナルが英語のため、日本語に翻訳すると
  日本人の多くの方に読んでいただけると思います。
  https://salsa.debian.org/ddp-team/release-notes/-/tree/master/ja
・この時間では、参加者でリリースノートの翻訳の状況確認とこれから
  どう翻訳を進めていくかの段取りを確認する時間に充てたいと思います。

-- 
SUGIMOTO Norimitsu <dictoss @ live.jp>


debian-devel メーリングリストの案内