[debian-doc 00002] d-iテンプレ更新 (2u @ sl1@preseed/5f1u @ sl2@partman-btrfs)

victory victory.deb @ gmail.com
2016年 12月 12日 (月) 04:20:58 JST


11/22頃更新されてたらしい

Index: sublevel1/ja.po
===================================================================
diff --git a/trunk/packages/po/sublevel1/ja.po b/trunk/packages/po/sublevel1/ja.po
--- a/trunk/packages/po/sublevel1/ja.po	(revision 70390)
+++ b/trunk/packages/po/sublevel1/ja.po	(working copy)
@@ -22,7 +22,7 @@
 "Project-Id-Version: debian-installer\n"
 "Report-Msgid-Bugs-To: \n"
 "POT-Creation-Date: 2016-11-22 22:34+0000\n"
-"PO-Revision-Date: 2016-03-03 18:16+0900\n"
+"PO-Revision-Date: 2016-11-23 07:34+0900\n"
 "Last-Translator:  Kenshi Muto <kmuto @ debian.org>\n"
 "Language-Team: Debian L10n Japanese <debian-japanese @ lists.debian.org>\n"
 "Language: ja\n"
@@ -927,7 +927,7 @@
 #. XXX: should be made translatable after Stretch
 #: ../preseed-common.templates:1001
 msgid "Checksum error"
-msgstr ""
+msgstr "チェックサムエラー"
 
 #. Type: error
 #. Description
@@ -938,6 +938,9 @@
 "match the expected value of \"${CHECKSUM}\".  The file may be corrupt, or "
 "the provided checksums may be out of date."
 msgstr ""
+"<${LOCATION}> から取得したファイルの ${ALGORITHM} チェックサムが期待される"
+"値である「${CHECKSUM}」と一致しませんでした。このファイルが壊れているか、"
+"提示されているチェックサムは古くなっているのかもしれません。"
 
 #. Type: text
 #. Description
Index: sublevel2/ja.po
===================================================================
diff --git a/trunk/packages/po/sublevel2/ja.po b/trunk/packages/po/sublevel2/ja.po
--- a/trunk/packages/po/sublevel2/ja.po	(revision 70390)
+++ b/trunk/packages/po/sublevel2/ja.po	(working copy)
@@ -7,7 +7,7 @@
 "Project-Id-Version: debian-installer\n"
 "Report-Msgid-Bugs-To: \n"
 "POT-Creation-Date: 2016-11-22 22:34+0000\n"
-"PO-Revision-Date: 2016-07-07 08:21+0900\n"
+"PO-Revision-Date: 2016-11-23 07:34+0900\n"
 "Last-Translator:  Kenshi Muto <kmuto @ debian.org>\n"
 "Language-Team: Debian L10n Japanese <debian-japanese @ lists.debian.org>\n"
 "Language: ja\n"
@@ -3503,36 +3503,28 @@
 #: ../partman-btrfs.templates:4001
 msgid "btrfs root file system not supported without separate /boot"
 msgstr ""
+"/boot を分離しない場合、btrfs root ファイルシステムはサポートされません"
 
 #. Type: error
 #. Description
 #. :sl2:
 #: ../partman-btrfs.templates:4001
-#, fuzzy
-#| msgid ""
-#| "Your root file system is a JFS file system. This can cause problems with "
-#| "the boot loader used by default by this installer."
 msgid ""
 "Your root file system is a btrfs file system. This is not supported by the "
 "boot loader used by default by this installer."
 msgstr ""
-"あなたのルートファイルシステムは JFS ファイルシステムです。これはおそらく、こ"
-"のインストーラのデフォルトで使われるブートローダにおいて問題を引き起こしま"
-"す。"
+"あなたのルートファイルシステムは btrfs ファイルシステムです。このインストーラ"
+"のデフォルトで使われるブートローダではサポートされません。"
 
 #. Type: error
 #. Description
 #. :sl2:
 #: ../partman-btrfs.templates:4001
-#, fuzzy
-#| msgid ""
-#| "You should use a small /boot partition with another file system, such as "
-#| "ext3."
 msgid ""
 "You should use a small /boot partition with another file system, such as "
 "ext4."
 msgstr ""
-"ext3 のような別のファイルシステムの小さな /boot パーティションを使うことをお"
+"ext4 のような別のファイルシステムの小さな /boot パーティションを使うことをお"
 "勧めします。"
 
 #. Type: error
@@ -3539,37 +3531,28 @@
 #. Description
 #. :sl2:
 #: ../partman-btrfs.templates:5001
-#, fuzzy
-#| msgid "No file system mounted on /target"
 msgid "btrfs file system not supported for /boot"
-msgstr "/target にマウントされたファイルシステムがありません"
+msgstr "/boot に btrfs ファイルシステムはサポートしていません"
 
 #. Type: error
 #. Description
 #. :sl2:
 #: ../partman-btrfs.templates:5001
-#, fuzzy
-#| msgid ""
-#| "You have mounted a JFS file system as /boot. This is likely to cause "
-#| "problems with the boot loader used by default by this installer."
 msgid ""
 "You have mounted a btrfs file system as /boot. This is not supported by the "
 "boot loader used by default by this installer."
 msgstr ""
-"/boot に JFS ファイルシステムがマウントされています。これはおそらく、このイン"
-"ストーラのデフォルトで使われるブートローダにおいて問題を引き起こします。"
+"/boot に btrfs ファイルシステムがマウントされています。このインストーラのデ"
+"フォルトで使われるブートローダではサポートされません。"
 
 #. Type: error
 #. Description
 #. :sl2:
 #: ../partman-btrfs.templates:5001
-#, fuzzy
-#| msgid ""
-#| "You should use another file system, such as ext3, for the /boot partition."
 msgid ""
 "You should use another file system, such as ext4, for the /boot partition."
 msgstr ""
-"/boot パーティションには、ext3 のような別のファイルシステムを使うことをお勧め"
+"/boot パーティションには、ext4 のような別のファイルシステムを使うことをお勧め"
 "します。"
 
 #. Type: text


-- 
victory
no need to CC me :-)


debian-doc メーリングリストの案内