[debian-users 00034] Client/Server の cups driverの区別

Tomoo Nomura nomurat @ tmo.co.jp
2017年 1月 1日 (日) 18:03:32 JST


おめでとうございます。

年賀状の印刷で、いろいろ困ったことがありましたので、整理の意味を含めてお 
尋ねします。
ここにServer(Stretch cups)にUSBで繋がったPrinterがあります。(brother  
DCPJ4220N)
Client(Stretch cups gnome)から、Server経由でLibrefficeで年賀状を印刷した 
のですが、この時のcupsの設定方法についてどのように設定すべきかわかりません。
1) Server側をRaw Printerとして、Client側ではDriverを入れ  
http://server:631/ で接続する。
2) Server側にDriverを入れ、Client側はRaw printerとして設定し、  
http://server:631/で接続する。
3) Server側にDriverを入れ、Client側にもDriverを入れ、ipp://server/で接続 
する。
4) Server側にDriverを入れ、Client側にcups-browseをインストールし、server 
側のprinterを直接使う。

上記方法を試みましたが、1)の場合が一番良かったのですが、portraitの印刷で 
は、top to bottom で印刷されます。ちなみにこのプリンターはWiFi接続機能を 
持っていますので、Client側から直接printerを接続すると bottom to top で印 
刷されます。従いまして、Landscapeを印刷するときに 
は、*LandscapeOrientationの指定を、前者はPlus90、後者はMinus90に切り替え 
なければなりません。

2)の場合、1)とほとんど同じなのですが、Client側でLibreofficeでの印刷時に 
「はがき」が選べません。A6サイズになってしまいます。

3)の場合は、印刷をかけても一旦キューに貯まるのですが消えてしまい印刷され 
ません。

4)の場合は、キューにも貯まらず印刷されませんでした。

但し、ここ1年ほどcupsのバージョンにより状況はかなり変わっています。本来 
はどうなのか、今後どのようになるのか、情報があれば教えていただけませんか?

野村
-- 
****** Nomura Technical Management Office Ltd. *****************
  Tomoo Nomura      nomura @ tmo.co.jp       http://www.tmo.co.jp/
     Phone: +81-78-797-0240 Fax: +81-78-754-8240
  Worldwide Airline Timetable 'Flight Planner'
  European Electronic Timetable 'HAFAS'         ValueFax Support
****************************************************************


debian-users メーリングリストの案内