[debian-users 00037] Re: ターミナルに日本語含むファイルパス貼り付けで文字化け

Masakazu Takahashi emasaka @ gmail.com
2017年 1月 13日 (金) 01:26:19 JST


こんにちは。

2017-01-12 8:06 GMT+09:00 Kenji Matsui <kmatsui @ earth.kiramori.net>:
>  ' の部分をいちいち取り除かない方が
>
> $ ls -l '/media/usb0/新しいファイル (cp&paste).txt'
> -rw-r--r-- 1 debmania debmania 6080  1月  5 09:05 /media/usb0/新しいファイル (cp&paste).txt
>
> というように、
> 空白  (  &  )
> この4つのどれも \ で修正することなくコマンドの引数として渡せるようです。
> ' ' は間に挟まれた部分のメタキャラクタの機能を無効化するので、
> 利便性のためにわざとこうなるように設計されているようですね。

はい。「'」を取り除く必要はないけど、こだわりがあるのかもしれないし、
空白とかが含まれなければ実害はないし、ということで特にコメントしません
でした。

ちなみに、シェルに渡されたクォートやファイル名パターン(ワイルドカード)
がどのような処理を経てコマンドに渡されるかについては、ちょうど 12 月に
シェルのアドベントカレンダー(日めくりバトン企画)で書いたばかりでした。

  シェルの展開順序に気をつけよう - Qiita
  http://qiita.com/emasaka/items/a59335c74220b3641639

もし、このへんにご興味があればどうぞ。

-- 
Masakazu Takahashi (emasaka)


debian-users メーリングリストの案内