[debian-users 00322] Network board with serial I/F, emulation to network I/F (likes eth0)

Munesato Nakada munesato @ mbox.homeip.net
2018年 7月 29日 (日) 19:55:16 JST


こんにちは。中田と申します。

Raspberry Pi などで試行例が多い、スマートメータ向け Wi-SUN USBドングルを
手に入れて Debian Stretch で試しています。

USBドングル自体の動作やスマートメータとのやりとり自体には問題ないのですが、
Debian (Linux)側でもう少し使いやすい方法があるのではないか、私が知らないだけ
なのではないか、との思いがあります。
もし参考となりそうな情報をお持ちでしたら、ご教示いただけますでしょうか。

[やりたいこと]
IPv6アドレスやUDP送受信内容などを取得・指定できるので、eth0 や ppp0 の
ようにネットワークI/Fを定義する形にできれば、シリアル制御を概ね隠蔽して
一般的なIPスタックのように扱えるようになるのではないか、と。
# 可能なら Wireshark でキャプチャできるようになれば...。

[参考]
件のUSBドングルは、ネットワーク機能を内蔵していまして、シリアル通信で
通信設定と通信内容(コマンド)を制御する機器です。想定はローム社の BP35C2 です。
# Wi-Fiチップなども同様のものが多いようなので、誰か作成済じゃないかなぁ。(^-^;;

以上、宜しくお願い致します。

-- 
なかだ <munesato @ mbox.homeip.net>


debian-users メーリングリストの案内