[debian-users 00408] Re: btrfsのcompress=lzoを使うとネットにつながらない。

Roger Shimizu rogershimizu @ gmail.com
2019年 2月 11日 (月) 16:20:17 JST


On Fri, Feb 8, 2019 at 2:21 AM Yukio Hashimoto <scebai @ topaz.plala.or.jp> wrote:
>
>  橋本です。
>
>  oger Shimizuさん、ありがとうございます。
>
>
> >>  Btrfsの”compress=lzo”オプションをfstabに付けて起動するとネットワーク
> >> に繋がらなくなり困っています。どなたかアドバイスをいただけないでしょうか。
> >
> >https://wiki.debian.org/Btrfs にて、
> >「compress=lzo」検索すると、色々トラブルがあるようです。
> >結構試験的な機能のなので、「compress=zlib」又は「compress=zstd」を
> >使った方が良いではないかと思います。
>
>  とりあえず、「compress=zlib」で様子見しようと思います。
>  毎回実機のコンソールからログインして
>
>  $ sudo ifup enp2s0
>
> も面倒なので、
>
> $ sudo nanno /etc/network/if-up.d/up_enp2s0
>
>     #!/bin/sh
>     ifup enp2s0
>
> $ sudo chmod 755 /etc/network/if-up.d/up_enp2s0
>
> として、PCを起動した時に強制的にenp2s0をONにして凌ぐことにしました。
> まずは問題なくリンクアップしているようなのでこれで様子見します。

これは間違っているでしょうかね。
起動時に自動的にenp2s0を有効させるので、上記のscriptを加えると dead loop になってしまうと思います。

/etc/network/if-up.d/up_enp2s0 を削除して見てください。

では
-- 
Roger Shimizu, GMT +9 Tokyo
PGP/GPG: 4096R/6C6ACD6417B3ACB1


debian-users メーリングリストの案内