[debian-users 00409] Re: btrfsのcompress=lzoを使うとネットにつながらない。

Yukio Hashimoto scebai @ topaz.plala.or.jp
2019年 2月 12日 (火) 01:22:24 JST


橋本です。
アドバイス、ありがとうございます。


>> $ sudo nanno /etc/network/if-up.d/up_enp2s0
>>
>>     #!/bin/sh
>>     ifup enp2s0
>>
>> $ sudo chmod 755 /etc/network/if-up.d/up_enp2s0
>>
>> として、PCを起動した時に強制的にenp2s0をONにして凌ぐことにしました。
>> まずは問題なくリンクアップしているようなのでこれで様子見します。

>これは間違っているでしょうかね。
>起動時に自動的にenp2s0を有効させるので、上記のscriptを加えると dead loop にな
>ってしまうと思います。
>
>/etc/network/if-up.d/up_enp2s0 を削除して見てください。

 PC起動時、システムが自動的にenp2s0がリンクアップするのに失敗しているの
で“/etc/network/if-up.d/up_enp2s0”を削除するとネットワークに繋がらなく
なります。

    #!/bin/sh
    sleep 60
    ifup enp2s0

"sleep 60"を入れると起動直後には通信できませんが、時間経過後には通信でき
るようになりますのでこのままで良いのではないかと思いますが、何かまずいで
すかね?

 リンクアップしている状態で

 # ifup enp2s0

を実行しても「すでにONになってるよ」のようなアナウンスが表示されるだけな
ので問題ないかと思ってるのですが。自分の理解が間違っているのでしょうか?

引き続きアドバイスをいただけたら助かります。


debian-users メーリングリストの案内