[debian-users 00624] debian-backportsのカーネルで画面の不具合解消

adachi junichi jomon @ dabiyone.com
2020年 3月 3日 (火) 11:32:56 JST


安達です。
ASRockの B450M Pro4 にAMD Athlon 200GE 
という構成のマシンにDebian10(buster)を新規でインストール(ネットワークインストール)しました。
難なくGNOME-shellで動きました。
しかし、2画面構成にするためにnonfreeのfirmwareを入れると
GRUBを過ぎた所で画面が黒くなって操作できなくなりました。
nomodesetでGUIが戻りますが2つめのディスプレイは認識されません。
画面が黒くてもsshでログインできますので、起動はしています。
いろいろ調べたものの原因不明でした。
(firmwareはfirmware-linuxを入れました。依存関係でfirmware-amd-graphics
などが入りました)

buster-backportsを設定、
linux-image-5.4.0-0.bpo.3-amd64をインストールして再起動すると
画面が戻り、その上2画面も自動的に設定されました。
サスペンドから戻れなくなる不具合も解消しました。

ちなみに、backportsを入れる直前のカーネルは
linux-image-4.19.0-8-amd64/stable,now 4.19.98-1 amd64
でした。
最近はインストールしてすぐ動くのが当たり前になって
buster-backportsなどの情報も少ないのでご参考までの報告です。
busterのカーネルにも改良が施されるといいのですが。

-- 
安達 順一
   jomon @ dabiyone.com
   https://dabiyone.com/
   http://dabiyone.webcrow.jp/
   http://seiai.ed.jp/sys/text/index.html


debian-users メーリングリストの案内