[debian-users 00679] Re: 同じソースパッケージからビルドされるバイナリパッケージのバージョンの不一致

Yasuhiro KIMURA yasu @ utahime.org
2020年 9月 23日 (水) 17:41:05 JST


木村です。

From: Hideki Yamane <henrich @ iijmio-mail.jp>
Subject: [debian-users 00678] Re: 同じソースパッケージからビルドされるバイナリパッケージのバージョンの不一致
Date: Sun, 20 Sep 2020 19:46:51 +0900

>  端的に言うと「最新版ではそのバイナリパッケージをビルドしなくなった」です。
> 
>  https://tracker.debian.org/news/1164934/accepted-python-defaults-2718-1-source-into-unstable/
>  より
> 
>>   * Stop building the python, python-dev, python-dbg, python-doc,
>>     python-minimal, libpython-dev, libpython-dbg, libpython-stdlib packages.

なるほど。python-defaultsからビルドされるバイナリパッケージのうち、な
ぜ一部だけのビルドを止めたのかは気になりますが、おそらくこれもPython2
削除の一環なのでしょうね。

最新のtestingのインストールイメージを使ってOSをインストールしてみたと
ころ、python-defaults由来のパッケージは既にインストールされなくなって
いるようなので、件のUnstable環境でもpython-defaults由来のパッケージの
削除で対応しました。

>  apt-listchanges をインストール→ dpkg-reconfigure で changelog も
>  見る設定にして、都度見る癖を付けておくといいかもですね。

確かにそうですね。さっそく設定を変更してみました。

---
木村 康浩


debian-users メーリングリストの案内