[debian-www 00846] Debian JP master SVN www commits (rev.2051)

Debian JP webadmin webadmin @ debian.or.jp
2019年 9月 9日 (月) 09:51:50 JST


=======================================================
Repository: /org/svn.debian.or.jp/repos
  Revision: 2051
  Commiter: henrich
      Date: 2019-09-09 09:51:49 +0900 (2019年09月09日 (月))
=======================================================
Log:

update for old/oldoldstable lts info


=======================================================
Changed:

U   www/trunk/include/config
U   www/trunk/src/using/other-release.tt2

Modified: www/trunk/include/config
===================================================================
--- www/trunk/include/config	2019-09-09 00:10:09 UTC (rev 2050)
+++ www/trunk/include/config	2019-09-09 00:51:49 UTC (rev 2051)
@@ -24,25 +24,24 @@
    stable_packages = '59,000';
    stable_media_version = '10'
 
+## oldstable
    oldstable_codename = 'stretch'; #旧安定版
    oldstable_version = '9';
    oldstable_initialdate = '2017年 6 月 17 日';
-   oldstable_revision = ''; # r番号
-   oldstable_revisiondate = ''; #リビジョン日付、次のリリースから無くなる。
    oldstable_pointrelease = '11'; #ポイントリリース
    oldstable_pointrelease_date = '2019年 9 月 8 日'; #ポイントリリース日
-   oldstable_eol = '2022年6月末'; # yes(終了) または終了の日付を「n年n月n日」の日本語で入れる。
+   oldstable_eol = '2020年6月末'; # yes(終了) または終了の日付を「n年n月n日」の日本語で入れる。
+   oldstable_lts = '2022年6月末';     # end(終了) または終了の日付を「n年n月」の日本語で入れる。
 
+## oldoldstable
    oldoldstable_codename = 'jessie'; #前旧安定版
    oldoldstable_version = '8';
    oldoldstable_initialdate = '2015年 4 月 26 日';
-   oldoldstable_revision = ''; # r番号
-   oldoldstable_revisiondate = ''; #リビジョン日付、次のリリースから無くなる。
    oldoldstable_pointrelease = '11'; #ポイントリリース
    oldoldstable_pointrelease_date = '2018年 6 月 23 日'; #ポイントリリース日
-   oldoldstable_eol = '2020年6月末'; # yes(終了) または終了の日付を「n年n月n日」の日本語で入れる。
+   oldoldstable_eol = '2018年6月末'; # yes(終了) または終了の日付を「n年n月n日」の日本語で入れる。   
+   oldoldstable_lts = '2020年6月末';     # end(終了) または終了の日付を「n年n月」の日本語で入れる。
 
-   jessie_lts = '2020年6月';     # end(終了) または終了の日付を「n年n月」の日本語で入れる。
 
    testing_codename = 'bullseye'; #テスト版
    testing_version = '11';

Modified: www/trunk/src/using/other-release.tt2
===================================================================
--- www/trunk/src/using/other-release.tt2	2019-09-09 00:10:09 UTC (rev 2050)
+++ www/trunk/src/using/other-release.tt2	2019-09-09 00:51:49 UTC (rev 2051)
@@ -23,8 +23,18 @@
 	<dd>
 現在の前・旧安定版は、
 Debian GNU/Linux [% oldoldstable_version %] (コードネーム「[% oldoldstable_codename %]」)
-です。
-<strong>セキュリティアップデートは終了しています</strong>
+です。</dd>
+<dd>
+<ul>
+<li><strong>Debianセキュリティチームによるアップデートは終了しています</strong>。</li>
+
+<li>Debianセキュリティチームによるアップデート終了後のLTS チームによるセキュリティアップデート
+[%- IF oldoldstable_lts == "end" -%]
+も終了しています。</li>
+[%- ELSE -%]
+は [% oldoldstable_lts %] まで提供されます</a>。</li>
+[%- END -%]
+</ul>
 </dd>
 <dd>
 できるだけ速やかに安定版への移行を行うことをお勧めします。
@@ -35,7 +45,10 @@
 Debian [% oldstable_version %] (コードネーム「[% oldstable_codename %]」)
 です。
 [%- IF oldstable_eol == "yes" -%]
-<strong>セキュリティアップデートは終了しています</strong>。
+<ul>
+<li><strong>セキュリティアップデートは終了しています</strong>。</li>
+<li>Debianセキュリティチームによるアップデート終了後の LTS チームによるセキュリティアップデートは [% oldstable_lts %] まで提供されます</a>。</li>
+</ul>
 [%- ELSE -%]
 [% oldstable_initialdate %] にリリースされ、現在の最新のアップデートリリースは [% oldstable_pointrelease_date %] です。
 [%- END -%]
@@ -45,36 +58,10 @@
 </dd>
 	<dt>LTS (Long Term Support)</dt>
 <dd>
-LTS (Long Term Support)は公式にセキュリティアップデートが終了したバージョンについて、
+LTS (Long Term Support)はDebianセキュリティチームから提供されるアップデートが終了したバージョンについて、
 別途LTSチームが<a href="http://www.freexian.com/services/debian-lts.html">
 利用企業からスポンサー支援を受けてi386/amd64/armel/armhfアーキテクチャに対するセキュリティアップデートを行う試み</a>です
 (なお、アーカイブ中の一部パッケージがサポート対象から除外されていますので注意してください)。</dd>
-<dd>
-Debian 6 "Squeeze" に対する LTS は
-[%- IF squeeze_lts == "end" -%]
-終了しています。
-[%- ELSE -%]
-[% squeeze_lts %] まで続けられることが<a href="http://www.debian.org/News/2014/20140424">発表されています</a>。
-利用には以下の設定を追加してください。
-<pre>
-deb http://ftp.jp.debian.org/debian squeeze-lts main contrib non-free
-deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian squeeze-lts main contrib non-free</pre>
-[%- END -%]
-</dd>
-<dd>
-Debian 7 "Wheezy" に対する LTS は
-[%- IF wheezy_lts == "end" -%]
-終了しています。
-[%- ELSE -%]
-[% wheezy_lts %] まで続けられます</a>。
-<!--
-利用には以下の設定を追加してください。
-<pre>
-deb http://ftp.jp.debian.org/debian wheezy-lts main contrib non-free
-deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian wheezy-lts main contrib non-free</pre>
-[%- END -%]
--->
-</dd>
 	<dt>experimental</dt>
 	<dd>
 experimental は、不安定版 (あるいはテスト版) の補完的なパッケージ集であり、単体のリリースではありません。セキュリティアップデートはありません。



debian-www メーリングリストの案内