[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[debian-devel:15459] Re: Test package of xdvik-ja 22.40s-j1.12 is available



八田(ま)です。

テストしていただきありがとうございます。

>>>>> In [debian-devel : No.15458] 
>>>>>	TSUCHIYA Masatoshi <tsuchiya@xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx> wrote:

> 前者の --with-vfontmap がないために,自分でフォントをインストールして 
> /etc/texmf/vfontmap を設定していると,そのようなフォントを利用してくれ
> ません.ちょっと調べてみたのですが,--with-vfontmap オプションがなくなっ
> ているようなので,--enable-xdvietcdir=/etc/texmf というように指定する
> 必要があるようです.

--with-vfontmap は default で yes だったのでこれで良いかと思っていたの
ですが、確かに vfontmap を見に行っていませんね。--enable-xdvietcdir を
指定してみました。あいにくフォントを持っておらず多書体化などもやったこ
とがないので、試していただけると幸いです。

> また,--disable-vikey がないので,以前のパッケージとはキーバインドの異
> なるバイナリになってしまっています.実は,以前から --enable-vikey をし
> て rebuild した package を使っていましたから個人的には都合が良いのです
> が,困る人がいるかも知れません.その対策として,-vi というオプションを
> 受け付けるようにするためのパッチを作成しましたので,末尾に添付します.

入れてみました。README.Debian に説明も入れてあります。

> それから,prerm で vfontmap を常に消去してしまっているので,既存の 
> vfontmap が保存されません.remove 時のみ消去するように変更する必要があ
> るのではないでしょうか.

直しました。

> また,手近にプリンタがないため確認はできないのですが,現時点のパッケー
> ジには xdviprint が含まれていませんので,xdvi から直接印刷する(パネル
> の print ボタンをクリックして印刷する)ことは出来ないのではないでしょう
> か.

--with-dvifilter の default が dvips だったのでこれでいけるかなと思っ
ていたのですが、確かに印刷できませんね(笑)。--with-xdviprint を指定す
ることにしました。これで印刷はできるようです。

> 以前のパッケージと同様に xdviprint をインストールする必要があるかと
> 思います.ただ,このスクリプトには

>     ## for dvips
>     # FILTOPTTBL=${XDVIFILTOPTTBL:-/usr/local/share/texmf/xdvi/xdvipaper.dvips}
>     # DVIPSCMD="dvips -f -t"
>     ####
>     ## for dvi2ps
>     # FILTOPTTBL=${XDVIFILTOPTTBL:-/usr/local/share/texmf/xdvi/xdvipaper.dvi2ps-j}
>     # DVIPSCMD="dvi2ps -o"
>     ####

> という部分があり,dvips と dvi2ps が選べるようになっています.つまり,
> これはスクリプトと言っても,設定ファイルの色彩が濃いスクリプトだと思い
> ます.ですから,以前のパッケージでは xdviprint は /usr/bin/ にインストー
> ルされていましたが,/etc/texmf/ の方が適切だと思います.

中原さんのパッケージを踏襲して、環境変数 XDVIPRINT で切り替えるように
してみました。default は teTeX の default でもありますしとりあえず 
dvips にしてありますが、これは将来的には debconf で設定できるようにす
ればいいのかな?

> 関連して,xdvipaper.dvi2ps などが /usr/share/texmf/xdvi/ に配置されて
> いますが,これは /usr/share/texmf/xdvi-ja/ の方が適切ではないでしょう
> か.

そうですね。直しました。

というわけで、-0.3 を用意しました。試してみてください。

--
八田 真行 (Masayuki Hatta)
mhatta@xxxxxxx / mhatta@debian.org / mhatta@xxxxxxxxxxxxx