[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

devel/wnpp/index.wml (diff)



杉山です。題記通りです。チェックをお願いします。

一応、原文の cvs diff -r 1.8 english/devel/wnpp/index.wml したものを
http://www2.wbs.ne.jp/~tomoaki/work/wnpp/wnpp-index.diff として
置いておきました。

------>8------------>8------------>8------------>8------------>8
--- index.wml.orig	Mon Sep 24 14:49:37 2001
+++ index.wml	Sun Jun  9 06:19:00 2002
@@ -1,5 +1,5 @@
 #use wml::debian::template title="作業が望まれるパッケージ"
-#use wml::debian::translation-check translation="1.8"
+#use wml::debian::translation-check translation="1.14"
 
 <p>作業が望まれるパッケージ (Work-Needing and Prospective
 Packages; WNPP) は、新しいメンテナを必要としていたり 、
@@ -25,7 +25,7 @@
   <li><a href="requested">要求があるパッケージ</a>
 </ul>
 
-<p><a href="unable-to-package">パッケージにできないソフトウエア</a>
+<p><a href="unable-to-package">パッケージにできないソフトウェア</a>
 
 <p>注意: これらのリストは毎日更新されています。
 より新しい情報を得たければ、
@@ -39,12 +39,124 @@
 (新しい情報の投稿、情報の修正、未解決の要求を閉じるなど)
 に馴染んでいます。
 しかし一方で、高レベルの自動化を達成するため、
-いくつかの手続きを守らなければいけません。
+いくつかの手続きを守らなければいけません。</p>
 
 <p>新しい情報を提出するためには、やや不自然ではありますが、
 各々の (期待されている) パッケージをバグとして
 <a href="http://bugs.debian.org/wnpp";>wnpp 疑似パッケージ</a>
-に提出します。その提出形式は以下のようにします:
+に提出します。ソースパッケージからビルドされるバイナリパッケージごとに
+バグを提出するのではなく、1 つのソースパッケージに 1 つだけバグを提出しなければ
+いけないという点に注意してください。</p>
+
+<p><a href="http://packages.debian.org/reportbug";>reportbug</a>
+(apt-get install reportbug) を使うことができます:</p>
+
+<blockquote>
+  $ reportbug --email username@xxxxxxxxxx wnpp<br>
+  Using 'Your Name &lt;username@xxxxxxxxxx&gt;' as your from address.<br>
+  Getting status for wnpp...<br>
+  Querying Debian bug tracking system for reports on wnpp<br>
+  (Use ? for help at prompts.)<br>
+  ...<br>
+</blockquote>
+
+<p>WNPPに対して報告された、同じパッケージへの重複するレポートを防ぐために
+読まなければいけないバグのリストを見るでしょう。</p>
+<p>バグリストの後、リクエストタイプを尋ねられます:</p>
+ 
+<blockquote>
+What sort of request is this?<br>
+<br>
+1 ITP  This is an `Intent To Package'. Please submit a package description<br>
+       along with copyright and URL in such a report.<br>
+<br>
+2 O    The package has been `Orphaned'. It needs a new maintainer as soon<br>
+       as possible.<br>
+<br>
+3 RFA  This is a `Request for Adoption'. Due to lack of time, resources,<br>
+       interest or something similar, the current maintainer is asking for<br>
+       someone else to maintain this package. He/she will maintain it in<br>
+       the meantime, but perhaps not in the best possible way. In short:<br>
+       the package needs a new maintainer.<br>
+<br>
+4 RFP  This is a `Request For Package'. You have found an interesting piece<br>
+       of software and would like someone else to maintain it for Debian.<br>
+       Please submit a package description along with copyright and URL in<br>
+       such a report.<br>
+<br>
+Choose the request type: <br>
+</blockquote>
+
+<p>リクエストタイプを選択した後、パッケージ名を尋ねられます:</p>
+
+<blockquote>
+Choose the request type: x<br>
+Please enter the proposed package name: PACKAGENAME<br>
+Checking status database...<br>
+</blockquote>
+
+<ul>
+<li><p>リクエストタイプが ITP (1) あるいは RFP (4) の場合、
+パッケージの短い説明やパッケージについての若干の情報を尋ねられます:</p>
+
+<blockquote>
+Please briefly describe this package; this should be an appropriate short
+description for the eventual package:<br>
+&gt; A DESCRIPTION<br>
+<br>
+Subject: ITP: PACKAGENAME -- A DESCRIPTION<br>
+Package: wnpp<br>
+Version: N/A; reported 2002-01-30<br>
+Severity: wishlist<br>
+<br>
+* Package name    : PACKAGENAME<br>
+  Version         : x.y.z<br>
+  Upstream Author : Name &lt;somebody@xxxxxxxx&gt;<br>
+* URL             : http://www.some.org/<br>
+* License         : (GPL, LGPL, BSD, MIT/X, etc.)<br>
+  Description     : A DESCRIPTION<br>
+<br>
+<br>
+-- System Information<br>
+...<br>
+</blockquote>
+
+<p>"Description" 行以下にパッケージに関するより多くの情報を
+与えなければいけません。</p>
+
+<li><p>リクエストタイプが O (2) あるいは RFA (3) の場合、
+パッケージ名を入力しなければいけません。</p>
+
+<blockquote>
+Choose the request type: x<br>
+Please enter the name of the package: PACKAGENAME<br>
+Checking status database...<br>
+<br>
+Subject: O: PACKAGENAME -- SHORT DESCRIPTION<br>
+Package: wnpp<br>
+Version: N/A; reported 2002-01-30<br>
+Severity: normal<br>
+<br>
+<br>
+<br>
+-- System Information<br>
+...<br>
+</blockquote>
+
+<p>パッケージの維持に関して、上流の状況やなぜパッケージを引き渡したいか
+の理由など、若干の情報を加えなければいけません。</p>
+
+</ul>
+
+<p>それから、リクエストを送信するかどうか尋ねられます:</p>
+
+<blockquote>
+Report will be sent to Debian Bug Tracking System &lt;submit@bugs.debian.org&gt;<br>
+Submit this bug report (e to edit) [Y|n|i|e|?]? <br>
+</blockquote>
+
+<p>WNPP に対して、電子メールでレポート/バグを報告することができます。
+その提出形式は以下のようにします:</p>
 
 <blockquote>
   To: submit@bugs.debian.org<br>
@@ -53,9 +165,9 @@
   Package: wnpp<br>
   Severity: &lt;下記参照&gt;<br>
   <br>
-  &lt;パッケージに関するいくつかの情報。ITP か RFP の場合は
-  パッケージを取得できる URL が必須です。またライセンスに
-  関する情報も必須です。&gt;
+  &lt; パッケージに関するいくつかの情報。ITP か RFP の場合は
+  パッケージ (.deb かオリジナルソース) を取得できる URL が必須です。
+  またライセンスに関する情報も必須です。&gt;
 </blockquote>
 
 <p>利用するタグとそれに対応する重要度:
@@ -64,7 +176,7 @@
 <tr>
   <td valign="top" width="10%"><b>O</b></td>
   <td valign="top" width="10%"><i>normal</i></td>
-  <td width="80%">パッケージは `みなしご (Orphand)' になります。できる
+  <td width="80%">パッケージは `みなしご (Orphaned)' になります。できる
       だけ早く、新しいメンテナを必要としています。パッケージが
       高い優先度を持っているか標準パッケージであれば、重要度は
       important にするべきです。
@@ -92,7 +204,7 @@
   <td valign="top" width="10%"><b>RFP</b></td>
   <td valign="top" width="10%"><i>wishlist</i></td>
   <td width="80%">これは `パッケージの要求 (Request For Package)' です。
-      誰かが興味深いソフトウエアを見つけたので、ほかの誰かに Debian で
+      誰かが興味深いソフトウェアを見つけたので、ほかの誰かに Debian で
       保守してほしいということです。この場合は、著作権、URL、
       パッケージの説明を提出してください。
   </td>
@@ -101,7 +213,7 @@
   <td valign="top" width="10%"><b>W</b></td>
   <td valign="top" width="10%"><i>wishlist</i></td>
   <td width="80%">このパッケージは `撤退 (Withdrawn)' し、Debian FTP
-      サイトの project/orphand ディレクトリで見えるようになります。
+      サイトの project/orphaned ディレクトリで見えるようになります。
       このレポートは直接提出すべきではなく、
       `O' レポートの改称と格下げによって結果的になされるものであるべきです。
 </td></tr>
@@ -136,7 +248,7 @@
 </tr>
 <tr>
   <td valign="top" width="10%"><b>ITP</b></td>
-  <td width="90%">ソフトウエアをパッケージ化してアップロードし、
+  <td width="90%">ソフトウェアをパッケージ化してアップロードし、
       そのパッケージがインストールされたらこのバグを閉じます。
 
       <p>もしあなたの考えが変わって、パッケージ化する気がなくなったら、
@@ -149,7 +261,7 @@
   <td width="90%">これをパッケージ化することにしたら、このプログラムが
       パッケージ化の作業中ことをほかの人に知らせるために、
       バグレポートを `RFP' から `ITP' に改称します。それから
-      ソフトウエアをパッケージ化し、アップロードして、そのパッケージが
+      ソフトウェアをパッケージ化し、アップロードして、そのパッケージが
       インストールされたらこのバグを閉じます。
   </td>
 </tr>

------>8------------>8------------>8------------>8------------>8
 
--
杉山友章