[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[b-f] release-notes.ja.sgml 1.146 ->1.151



久保田です。

boot-floppies/documentation/release-notes.ja.sgml の更新です。

release-notes.sgml のリビジョン 1.146 から 1.151 への変更に
対応しています。

チェックをお願いします。

ps. inst-methods と tech-info については、タグのつけかえ等の
    単純な更新だったので、cvs commit してしまいました。

--------------------
--- release-notes.ja.sgml.~1.35.~	2002-07-31 11:48:32.000000000 +0900
+++ release-notes.ja.sgml	2002-08-06 14:47:35.000000000 +0900
@@ -4,7 +4,7 @@
   <!entity % urlsdata             SYSTEM "urls.ent"              > %urlsdata;
   <!entity docid "$Id: release-notes.ja.sgml,v 1.35 2002/07/30 08:13:46 joey Exp $">
 ]>
-<!-- original version: 1.146 -->
+<!-- original version: 1.151 -->
 
 <debiandoc>
   <book>
@@ -283,7 +283,7 @@
 Debian のデスクトップ設備は急速に改善されてきています。</p>
 
 <p>公式 &debian; ディストリビューションは、現在は
-6 枚のバイナリ CD と、ほぼ同数のソース CD のかたちで提供されています。
+7 枚のバイナリ CD と、ほぼ同数のソース CD のかたちで提供されています。
 今では DVD 版のディストリビューションも利用可能となっています。</p></sect>
 
       </chapt>
@@ -459,16 +459,6 @@
 OpenSSH 互換の設定を再生成するかどうかの質問を
 Debconf で行うようになっています。</p>
           
-<p>このリリースでの <package/ssh/ パッケージでは、
-デフォルトでは root のログインを許可しています
-(2.2 では拒否していました)。セキュリティ上の理由で
-このリモートアクセス機能をシステムから除去したい場合は、
-<file>/etc/ssh/sshd_config</file> ファイルの
-<tt/PermitRootLogin/ オプションを <tt/no/ に設定してください。
-新しいデフォルト設定にしたファイルを dpkg が更新しないようにするには、
-このファイルをローカルで修正するだけです。
-空行を追加すれば充分です。</p></sect1>
-
         <sect1><heading>注意が必要なディレクトリ</heading>
 
 <p>アップグレードの前には、必ず <file>/etc/rcS.d</file>
@@ -1199,6 +1189,18 @@
          
 <p>では新しい &debian; &release; システムをお楽しみください! :-)</p></sect1>
 
+      </chapt>
+
+]]>
+]]>
+]]>
+]]>
+]]>
+
+      <chapt id="errata">
+
+        <heading>既知の問題</heading>
+
        <sect1 id="virusscanners">
 
 <!--O
@@ -1223,13 +1225,21 @@
 
        </sect>
 
-      </chapt>
+       <sect id="tz-ee">
+        <heading>エストニアの timezone</heading>
 
-]]>
-]]>
-]]>
-]]>
-]]>
+<p>
+2002 年 3 月 1 日から有効な第 84 規則 (2002 年 2 月 21 日、
+エストニア政府) によると、この年 (2002 年の春) から、
+エストニアには夏時間が導入されます。夏時間
+(エストニア語で「sommer time」) は 3 月の最後の日曜日の
+01:00 GMT (現地時間の 03:00) に始まり、10 月の最後の日曜日の
+01:00 GMT (現地時間の 04:00) に終わります。
+<file>/usr/share/zoneinfo/Europe/Helsinki</file>
+ファイルに入っているヘルシンキ用のルールが、
+このルールと全く同じです。</p>
+
+      </chapt>
 
       <chapt id="moreinfo">
 
@@ -1641,6 +1651,8 @@
             Alternatives: ircd, dancer-ircd
             Bug: #93627
 
+            ivtools, ivtools-bin, ivtools-dev, ivtools-interviews, ivtools-unidraw 
+
             jaztool
             Bug: #91797
 
--------------------

---
久保田智広 Tomohiro KUBOTA <kubota@debian.org>
http://www.debian.or.jp/~kubota/
"Introduction to I18N"  http://www.debian.org/doc/manuals/intro-i18n/