[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

Re: where is a preferable place of -doc|www contents.



岡@奈良先端です。

"佐野"すなわちTaketoshi Sanoさんより:
佐野> 佐野@浜松です。

佐野> # To: debian-www かつ Cc: debian-doc 
佐野> # とりあえず master の /var/www 以下のディレクトリ/ファイル配置
佐野> # について、ということで debian-www で続けることを希望します。

# ということなのでこちらに。

> > 	lintian/	Lintian package です。
> > 		lintian により自動生成されています。
> > 		cvs では管理していません。
> > 	debian.org*	www.debian.org の mirror をする場所
> 鵜飼> 	diary/		Project日誌
> 鵜飼> 		別系統の cvs です。

佐野> このへんも、とりあえず別系統で良いと思います。

> ちょっと問題ありかなって思うのは(トップページから抜粋):
> 
>       Debian/Debian JPドキュメント 

佐野> これは現在 Documents 以下に存在していると思うので、

佐野>  JDDP (Japanese Debian Documentation Project) or
佐野>  DJDP (Debian JP Documentation Project) or
佐野>  DJP-D (Debiann JP Project Documentation Team/Task/Group)

佐野> # 最後のは単なる思いつきですが、上の 2 つは人によってどっちを
佐野> # 使うか違っていたような

`Debian JP' が固有名詞なら2番目、`Debian JP Project' が固有
名詞なら3番目が自然ですね。僕は既に Debian JP Documentation
Project って書いてたりしますが。

佐野> の場所としては Documents 以下のほうが良かったような。
佐野> 現在 CVS 管理されていないようですし。

文書の置き場は Documents 以下でいいと思いますが、Project 内
での作業のための情報は、devel/doc の下でいいと思ってます。
# devel な用件のうち doc 管轄だと。

...
佐野> なんですが、この "Bugs.old", "en" というのは使われていますか ?
佐野> もう実体が無いのなら、消してしまっても良い ?

かも。
.old を残すまでもなく、過去のものは CVS に残ってる筈だし。

佐野> それから、"Documentations.html", "JPdoc", "Documents" といった
佐野> 感じで Document 関係がバラバラなのは何か理由がありますか ?
佐野> 内容を見ると、"Documentations.html" は 1.3.1 (bo) の頃の資料の
佐野> ようだし、それより更に古いものがありそう。

佐野> このあたり、必要なファイルは全部まとめて Documents/ 以下に置き、
佐野> doc リポジトリで CVS 管理、というのでは何か不都合がありますか ?

パッケージになっていないドキュメントについては、僕もそう考え
ています。パッケージになっているものは、一考を要しますが
(cvs-buildpackage の活用を考えて)。

佐野> 既に devel/doc として作成してしまわれたようですが、www.debian.org を
佐野> 見るとすくなくとも /doc は /devel と独立した場所にあります。

doc/ と devel/ を独立させる事自体には反対しませんが(devel,
doc, www が独立になるって事ですよね)、

佐野>  www.debian.or.jp についても /Documents というディレクトリが既に
佐野> あって、トップページの「Debian/Debian JP ドキュメント」からは
佐野>  Documents/index.ja.html (or index.html for English) にリンクが
佐野> 張られていること、最近の資料はみんな Documents 以下にまとまって
佐野> いること、などを考えると devel の下に doc や www を作ることが
佐野> 得策だとは思いません。 doc は Documents 以下にまとめるほうが
佐野> 良いと思います。

先にも書いたように、文書の集まりとしての Documents/ に、doc
project の情報掲示のためのコンテンツを置くのはややこしいです。
Debian ユーザにとって、Documents 以下に Project 内部の情報が
あっても邪魔なだけだと思います。

おっしゃるように、既に -doc な内容がこちらに入っていますが、
「Debianを使う上で参照するドキュメント」と「Debian JP
Projectの活動上で必要なドキュメント」とは、明確に分離してお
いた方がいいんじゃないかと思います。

佐野> # ついでに index.html, index.ja.html, detail.html, detail.ja.html も
佐野> # サブディレクトリを掘って収めると、Web ページだけ CVS 経由でサクっと
佐野> # 変更したい場合には都合が良いです。

cvs/doc 内にて http://*/doc を管理できればいいですね。

...

佐野> けっこうあちこちファイルが移動すると思うんで、リンク関係の更新が
佐野> 大変かな、という気はします。不要なファイルを削除する、あるいは
佐野>  /obsolete なディレクトリ (当然 CVS 管理外) を掘って一箇所に集める
佐野> とかだけなら、そんなに問題は無いでしょうけれど。

佐野> せっかくの CVS 管理なので、この際ブランチ立ててやる、という手も
佐野> ありますが、どうしましょうか ?

CVS を使っているが故にかえって苦しんでるのが、何か矛盾してま
すよねぇ...。# rename とか move できないのが痛い。

佐野> # 時間と分担を決めて、「せーの」で一斉に更新する、という人海戦術も
佐野> # 方法としてはあるかもしれませんが。

佐野> 以上、今まで www.debian.or.jp をいじってきて考えたことを
佐野> 岡さんのメールに便乗して書いてみました。御意見をお待ちします。

ちょこっとだけ反応してみました。
力尽きてきた(*)のでこの辺で...。

(*) この前の親不知抜歯が予想以上に体力を消耗。
--
岡 充 (Mitsuru Oka)
奈良先端科学技術大学院大学