[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

News/weekly/2005/31/index.wml [part 3]



田村です。

News/weekly/2005/31/index.wml の最後の記事 4 つと、DSA + description
その他です。査読ををお願いします。

-- 
田村 一平 <ippei1@xxxxxxxxxxxx>
Debian Description Translation Project [DDTP] 
日本語チームコーディネータ
http://www.debian.or.jp/devel/doc/Description-ja.html


<p><strong>Linux Trademark Issues.</strong> Bruce Perens <a
href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/06/msg00277.html";>wrote</a>
that the <a href="http://www.userlinux.com/";>UserLinux</a> project has been
approached by the <a href="http://www.linuxmark.org/";>Linux Mark Institute</a>
and that their <a href="http://www.linuxmark.org/forms/linux_licence_doc.html";>\
license</a> doesn't seem to be compatible with Debian.  Stephen Frost,
however, <a href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/06/msg00278.html";>\ 
pondered</a> whether Debian's use wouldn't fall under the <a
href="http://www.linuxmark.org/who_needs.html";>descriptive use</a> since it
refers to Linux as the kernel.  Bruce' main <a
href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/06/msg00300.html";>concern</a>
is that the license doesn't serve the community and its efforts but only
commercial entities.</p>

## "descriptive use" = "使用例" で問題無し?
<p><strong>Linux 商標問題。</strong>
Bruce Perens さんは、<a href="http://www.userlinux.com/";>UserLinux</a>
プロジェクトが <a href="http://www.linuxmark.org/";>Linux Mark Institute</a>
から次のように申し入れを受けたと
<a href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/06/msg00277.html";>
書きました</a>。すなわち、UserLinux プロジェクトの
<a href="http://www.linuxmark.org/forms/linux_licence_doc.html";>\
ライセンス</a>が Debian 互換であるようには見えないとのことです。しかしながら
Stephen Frost さんは、Debianの利用が
<a href="http://www.linuxmark.org/who_needs.html";>
使用例</a>に逆らうものでないのかどうかについて
<a href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/06/msg00278.html";>\
思案</a>しました。というのも、その使用例はカーネルとしての Linux に
ついて述べているからです。Bruce さんの主たる懸念は、同ライセンスが
コミュニティとその努力の役に立たず、商用法人だけに有益だということです。</p>

<p><strong>Patent Infringements.</strong> Daniel James <a
href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/07/msg00081.html";>reported</a>
that <a href="http://packages.debian.org/xmms";>XMMS</a> contains a library
that implements a patent-encumbered algorithm that requires a <a
href="http://www.mp3licensing.com/royalty/software.html";>license</a>.  Steve
Langasek <a href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/07/msg00082.html";>\ 
answered</a> that Debian includes this library because its patents are not
actively enforced.</p>

<p><strong>特許侵害。</strong>
Daniel James さんは、<a href="http://packages.debian.org/xmms";>XMMS</a> に
含まれるライブラリが、
<a href="http://www.mp3licensing.com/royalty/software.html";>
ライセンス</a> を必要とする特許で保護されたアルゴリズムを実装していると
<a href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/07/msg00081.html";>
報告</a>しました。Steve Langasek さんは、Debian が同ライブラリを含めている
のは、その特許が実効力を持って強制されていないためだと
<a href="http://lists.debian.org/debian-legal/2005/07/msg00082.html";>\ 
回答</a>しました。</p>

<p><strong>Skills and Rights of a Debian Developer.</strong> Bartosz Fenski <a
href="http://lists.debian.org/debian-devel/2005/07/msg00692.html";>pondered</a>
whether Debian should split duties and rights instead of requiring every
registered developer to be a package maintainer, especially if they only want
to work on documentation and translations.  Maybe a good approach would be to
better integrate people who are not packaging software and hence don't require
<a href="http://lists.debian.org/debian-devel/2005/07/msg00693.html";>\
upload</a> permission.</p>

<p><strong>Debian 開発者の技量と権利。</strong>
Bartosz Fenski さんは、Debian は登録されている全開発者にパッケージメンテナ
となるよう要求する代わりに、義務と権限を分割すべきではないかと
<a href="http://lists.debian.org/debian-devel/2005/07/msg00692.html";>
思案</a>しました。これは特に、開発者がドキュメントや翻訳の作業だけを行ない
たい場合に当てはまります。おそらく、適切な取り組みとしては、ソフトウェアの
パッケージングを行なわず、よって
<a href="http://lists.debian.org/debian-devel/2005/07/msg00693.html";>\
アップロード</a>許可を求めない人々をより巧みに組織化することでしょう。</p>

<p><strong>Debian at the ApacheCon Europe 2005.</strong> Meike Reichle wrote a
<a href="$(HOME)/events/2005/0718-apachecon-report">report</a> about the
Debian presence at this year's <a href="$(HOME)/events/2005/0718-apachecon">\
ApacheCon Europe</a> that was held in Stuttgart, Germany.  She had also taken
the liberty to reproduce the long lost <a
href="http://www.infodrom.org/Debian/mike.html";>Mike</a> <a
href="http://www.youam.de/~alphascorpii/ApacheCon2005/slides/booth1.html";>\
poster</a>.  Most attendees of this conference were professionals who have
known Debian already but the need for sarge DVDs was still high.</p>

## "taken the liberty to〜" の訳が悩みどころです。
<p><strong>ApacheCon Europe 2005 での Debian。</strong>
Meike Reichle さんは、ドイツのシュトゥットガルト市で開催された今年の
<a href="$(HOME)/events/2005/0718-apachecon">\
ApacheCon Europe</a>への、Debian の参加に関する
<a href="$(HOME)/events/2005/0718-apachecon-report">
報告</a>を書きました。Reichle さんはまた、長らく失われてきた
<a href="http://www.infodrom.org/Debian/mike.html";>
Mike</a>の
<a href="http://www.youam.de/~alphascorpii/ApacheCon2005/slides/booth1.html";>\
ポスター</a>を勝手に再作成しました。同コンファレンス参加者の大半は
プロフェッショナルであり、すでに Debian を知っていましたが、それでも
sarge の DVD への要求は高かったそうです。</p>

<p><strong>Security Updates.</strong> You know the drill.  Please make sure
that you update your systems if you have any of these packages installed.</p>

<p><strong>セキュリティ上の更新。</strong>
いつもの手順はご存知でしょう。もしこれらのパッケージが 1 つでもインストール
されていたら、システムを更新してください。</p>

<ul>
<li>DSA 767: <a href="$(HOME)/security/2005/dsa-767">ekg</a> --
    Arbitrary code execution.
    任意のコードの実行。

<li>DSA 768: <a href="$(HOME)/security/2005/dsa-768">phpbb2</a> --
    Cross-site scripting.
    クロスサイトスクリプティング。

<li>DSA 769: <a href="$(HOME)/security/2005/dsa-769">gaim</a> --
    Denial of service.
    サービス拒否。

<li>DSA 770: <a href="$(HOME)/security/2005/dsa-770">gopher</a> --
    Insecure temporary file creation.
    安全でないテンポラリファイルの作成。

<li>DSA 771: <a href="$(HOME)/security/2005/dsa-771">pdns</a> --
    Denial of service.
    サービス拒否。
</ul>

<p><strong>New or Noteworthy Packages.</strong> The following packages were
added to the unstable Debian archive <a
href="http://packages.debian.org/unstable/newpkg_main";>recently</a> or contain
important updates.</p>

<p><strong>新規または注目すべきパッケージ</strong>。
以下のパッケージは、<a href="http://packages.debian.org/unstable/newpkg_main";>
最近</a>、不安定版 (unstable) の Debian アーカイブに追加されたか、
または重要な更新を含んでいます。</p>

<ul>
<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/x11/baobab";>baobab</a>
    -- Graphical tool to analyse directory trees.
    -- ディレクトリツリー解析用グラフィカルツール。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/admin/bcron";>bcron</a>
    -- Bruce's cron system (programs).
    -- Bruce 作の cron システム (プログラム)。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/admin/bum";>bum</a>
    -- Tool to manage bootup scripts.
    -- 起動スクリプト管理ツール。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/net/gobby";>gobby</a>
    -- Collaborative text editor.
    -- 協調的なテキストエディタ。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/devel/hsffig";>hsffig</a>
    -- Haskell Binding Auto-Generation Utility.
    -- Haskell バインディング自動生成ユーティリティ。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/web/httperf";>httperf</a>
    -- HTTP server performance tester.
    -- HTTP サーバ用パフォーマンステスター。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/text/hyperestraier";>hyperestraier</a>
    -- Full-text search system for communities.
    -- コミュニティ用の全文検索システム。
    
<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/comm/iaxcomm";>iaxcomm</a>
    -- Portable IAX(2) protocol telephony client.
    -- 手軽な IAX(2) プロトコル電話クライアント。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/science/mipe";>mipe</a>
    -- Tools to store PCR-derived data.
    -- PCR 由来データ保存用ツール。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/misc/mysql-server-5.0";>mysql-server-5.0</a>
    -- MySQL database server binaries Version 5.0.
    -- MySQL データベースサーババイナリ - バージョン 5.0。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/admin/ocfs2-tools";>ocfs2-tools</a>
    -- Tools for managing OCFS2 cluster filesystems.
    -- OCFS2 クラスターファイルシステム管理用ツール。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/web/php-pear";>php-pear</a>
    -- PEAR - PHP Extension and Application Repository.
    -- PEAR - PHP 拡張およびアプリケーションレポジトリ。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/web/php5";>php5</a>
    -- Server-side, HTML-embedded scripting language (meta-package).
    -- サーバサイドの、HTML 組み込みスクリプト言語 (メタパッケージ)。
    
<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/otherosfs/pilrcui";>pilrcui</a>
    -- Graphical viewer for PalmOS resource files.
    -- PalmOS リソースファイルのグラフィカルビューワ。

<li><a href="http://packages.debian.org/unstable/games/pioneers-ai";>pioneers-ai</a>
    -- Pioneers computer player - a game for GNOME.
    -- Pioneers computer player - GNOME 用ゲーム。
</ul>

<p><strong>Orphaned Packages.</strong> 1 package was orphaned this week and
requires a new maintainer.  This makes a total of 153 orphaned packages.  Many
thanks to the previous maintainers who contributed to the Free Software
community.  Please see the <a href="$(HOME)/devel/wnpp/">WNPP pages</a> for
the full list, and please add a note to the bug report and retitle it to ITA:
if you plan to take over a package.</p>

<p><strong>みなしご化されたパッケージ。</strong>
今週 1 個のパッケージがみなしご化され、新しいメンテナを必要としています。これで
みなしご化されたパッケージは合計 153 個となりました。フリーソフトウェアコミュニテ
ィに貢献した以前のメンテナ達に感謝します。完全なリストが、
<a href="$(HOME)/devel/wnpp/">
WNPP のページ</a>にあります。もしパッケージを引き取るつもりがあるなら、バグ報告に
一言付け加えて、タイトルを ITA: に変更してください。

<ul>
<li> <a href="http://packages.debian.org/unstable/games/falconseye";>falconseye</a>
     -- Data files for Falcon's Eye.
     -- Falcon's Eye 用データファイル。
     (<a href="http://bugs.debian.org/320075";>Bug#320075</a>)
     </li>
</ul>

<p><strong>Want to continue reading DWN?</strong> Please help us create this
newsletter.  We still need more volunteer writers who watch the Debian
community and report about what is going on.  Please see the <a
href="$(HOME)/News/weekly/contributing">contributing page</a> to find out how
to help.  We're looking forward to receiving your mail at <a
href="mailto:dwn@debian.org";>dwn@debian.org</a>.</p>

<p><strong>今後も DWN を読みたいですか</strong>?
このニュースレターの作成を手伝ってください。Debian コミュニティを見守って、
何が起こっているかをレポートしてくれるボランティアの記者を必要としています。
どうすれば手伝うことが出来るかについては、
<a href="$(HOME)/News/weekly/contributing">
寄稿のページ</a>を見てください。
<a href="mailto:dwn@debian.org";>dwn@debian.org</a>
宛のあなたのメールを楽しみに待っています。</p>

#use wml::debian::weeklynews::footer editor="Christine Spang, Adeodato Sim.ANs, Sebastian Feltel, Martin 'Joey' Schulze"