[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[debian-devel:14799] Re: ITP: samba-ja 2.2.2ja1.0beta1



八田(ま)です。

samba-ja がなんなのかさっぱり分かっていませんが、

>>>>> In [debian-devel : No.14797] 
>>>>>	Akira YOSHIYAMA <yosshy@xxxxxxxxx> wrote:
> > ・manpages-ja と競合
>   manpages-ja から該当ファイルを省くのが適当と考えます。

samba-ja は JP package として ITP & upload されたようですから、当然 
org には存在しません。ですから、基本的に manpages-ja のメンテナは関知
しないということになります。samba-ja 側で対処されるべきでしょう。

そもそも、samba-ja の -ja たる部分を samba (upstream レベルがいいんだ
ろうけどそれが無理なら Debian パッケージレベルで)マージするか、最低で
も samba-ja を org で ITP し議論するのが rational な解決法だと思います。

# というか、なんで持っていかないの? なんでマージしないの?

--
八田 真行 (Masayuki Hatta)
mhatta@xxxxxxx / mhatta@debian.org / mhatta@xxxxxxxxxxxxxxxx