[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[debian-devel:15462] Re: Test package of xdvik-ja 22.40s-j1.12 is available



八田(ま)です。

>>>>> In [debian-devel : No.15461] 
>>>>>	TSUCHIYA Masatoshi <tsuchiya@xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx> wrote:

> というファイルサイズが気になって,diff.gz の中身を覗いてみたのですが,
> 日本語化パッチも diff.gz に含まれていますよね? 以前のパッケージと同じ
> ように,日本語化パッチは orig.tar.gz に含まれている方が良くはないです
> か?

私の xdvik-ja の orig.tar.gz は、実際のところ最新の 
teTeX-src-beta.tar.gz の一部を適当に切り出しただけのものです。diff.gz 
に xdvik-ja local な変更(debian/* を含む)を集約しておけば、新しい
teTeX-src-beta が出たときにすぐに xdvik-ja を追従させることができるか
と思いこのようなつくりにしています。orig.tar.gz を teTeX-src-beta(の一
部)+日本語化パッチにしてしまうと、teTeX-src-beta があがったときにまた
一からパッチを当て直さなければならないので。

# 結局、teTeX-src-beta の更新頻度が日本語化パッチよりも遙かに高いもの
# で...  まあ、本当は dbs みたいなものを使うべきなんでしょうが。

--
八田 真行 (Masayuki Hatta)
mhatta@xxxxxxx / mhatta@debian.org / mhatta@xxxxxxxxxxxxx