[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

Re: [b-f] rescue-boot.sgml



久保田です。

At Tue, 30 Jul 2002 20:27:51 +0900,
SUGIYAMA Tomoaki wrote:

> rescue-boot.sgml の訳語統一と原文更新 (1.109→1.113) への対応です。

おつかれさまです。

> ■966 行目
> +<!--O
> +OldWorld Powermacs will not boot a Debian CD, because OldWorld
> +computers relied on a MacOSROM CD boot driver to be present on the CD,
> +and a free-software version of this driver is not available. All
> +OldWorld systems have floppy drives, so use the floppy drive to launch
> +the installer, and then point the installer to the CD for the needed
> +files.
> +-->
> +OldWorld Powermac では、Debian CD が起動しないでしょう。なぜなら OldWorld
> +コンピュータは、CD を利用するのに MacOSROM CD ブートドライバに依存し、
> +このドライバのフリーソフトウェア版は利用できないからです。すべての
> +OldWorld システムには、フロッピードライブがあるので、インストーラを
> +開始するためにフロッピードライブを使い、必要とされたファイルのために CD を
> +指定してください。


「このドライバのフリーソフトウェア版は利用できない」
だと、フリーソフトウェア版のドライバが存在するけれども
それは何らかの問題があって利用不能である、という感じです。
一方、not available は「存在しない」という意味だと思います
ので、「このドライバにはフリーソフトウェア版が存在しないからです」
というのはどうでしょうか。

---
久保田智広 Tomohiro KUBOTA <kubota@debian.org>
http://www.debian.or.jp/~kubota/
"Introduction to I18N"  http://www.debian.org/doc/manuals/intro-i18n/