[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[debian-users:34032] Re: ACPI patch for Linux kernel 2.4.18 (Re: install on Lavie-Z)



佐野@浜松です。

In <87bs8egefy.wl@xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx>,
  on "Thu, 8 Aug 2002 13:30:39 +0900',
   with "[debian-users:34021] ACPI patch for Linux kernel 2.4.18 (Re:  install on Lavie-Z)",
 SATOH Fumiyasu <fumiya@xxxxxxxxxxx> さん wrote:

> さとうふみやす です。

こんばんは。情報ありがとうございます。

> カーネルにネットワークカードに対応したドライバが入っていれば、
> そのままネットワークインストールできませんでしたっけ?

ああ、そういえば内蔵 LAN カードは eepro100 で認識できましたから
もう一台別の機械と LAN の設備があればネットワークインストールと
いう手段もありましたね。

今回は、せっかく CD を買ったことだし、PCMCIA な 28.8k のモデム
経由でネットワークインストールするのはなるべく避けたかったので。

> http://sourceforge.net/projects/acpi/
> ここに 2.4.18 の ACPI パッチがあります。

情報ありがとうございます。acpi-20020308-2.4.17.diff.gz を
 2.4.18 に当てて試すところまではやってみたのですが、これ
ではダメでした。もっと新しいパッチだったら試す価値があるかも。

> わたしは DELL Latitude X200 ユーザーなのですが、
> APM はサスペンドで高い確率で死ぬので、ACPI にして、
> http://fchabaud.free.fr/English/default.php3?COUNT=3&FILE0=Tricks&FILE1=Laptop&FILE2=Swsusp
> これと組合せてハイバネーションさせていました。

以前、potato で 2.2 系カーネルを使っていた時、swsusp をちょっとだけ
試してみたことがありますが、X を起動した状態でハイバネーションさせると
復帰した時に kterm が固まってしまったり、init が死んでしまっていたりと
挙動不審なことがいくつかあったので、今回はしばらく様子を見るつもりでした。

最近は調子良くなったのかな。


-- 
 # (わたしのおうちは浜松市、アカウミガメのふるさとの街)
   <kgh12351@xxxxxxxxxxx> : Taketoshi Sano (佐野 武俊)