[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

Re: shadow ja.po 訳



杉山です。

 From: NAKANO Takeo <nakano@xxxxxxxxxxxxxxx>
 Date: Sat, 5 Aug 2006 21:25:46 +0900
 In "debian-doc : 04848"

> 中野です。

>  武井さん shimono さんありがとうございました、大変助かりました。

>  以下個別に述べた部分以外は、すべてご指摘に従って修正しました。
> 改訂版は

> http://surf.ap.seikei.ac.jp/~nakano/diary/misc/shadow_ja.po.1.128

上記のファイルを拝見しました。必要のない変更をしてそうですので,
適時ご利用ください。以下の変更以外はあまり関係ないかもしれません。

@@ -723,7 +723,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: can't unlock file\n"
-msgstr "%s: ファイルをロックできません\n"
+msgstr "%s: ファイルのロックを解除できません\n"

------------------------------------------------------------------
--- shadow_ja.po.1.128.orig	2006-08-06 12:57:00.483126787 +0900
+++ shadow_ja.po.1.128	2006-08-06 16:38:41.292125840 +0900
@@ -56,7 +56,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "Your password will expire tomorrow.\n"
-msgstr "あなたのパスワードは明日に期限が切れます。\n"
+msgstr "あなたのパスワードは明日で期限が切れます。\n"
 
 #, c-format
 msgid "Your password will expire today.\n"
@@ -128,7 +128,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "passwd: pam_start() failed, error %d\n"
-msgstr "passwd: pam_start() にエラー %d で失敗しました。\n"
+msgstr "passwd: pam_start() にエラー %d で失敗しました\n"
 
 #, c-format
 msgid "passwd: %s\n"
@@ -146,7 +146,7 @@
 msgstr "'%s' へディレクトリを変更できません\n"
 
 msgid "No directory, logging in with HOME=/"
-msgstr "ディレクトリがありません。HOME=/ としてログインします。"
+msgstr "ディレクトリがありません。HOME=/ としてログインします"
 
 #, c-format
 msgid "Cannot execute %s"
@@ -216,7 +216,7 @@
 msgid "Enter the new value, or press ENTER for the default\n"
 msgstr ""
 "新しい値を入力してください。標準設定値を利用するならリターンを押してくださ"
-"い。\n"
+"い\n"
 
 msgid "Minimum Password Age"
 msgstr "パスワード変更可能までの最短日数"
@@ -246,7 +246,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "password must be changed\n"
-msgstr "パスワードを変更しなければなりません。\n"
+msgstr "パスワードを変更しなければなりません\n"
 
 #, c-format
 msgid "Password expires\t\t\t\t\t: "
@@ -282,7 +282,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: PAM authentication failed\n"
-msgstr "%s: PAM 認証に失敗しました。\n"
+msgstr "%s: PAM 認証に失敗しました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: can't open password file\n"
@@ -314,15 +314,15 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: error changing fields\n"
-msgstr "%s: 項目変更でエラーが起こりました\n"
+msgstr "%s: 項目変更でエラーが起きました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: can't update password file\n"
-msgstr "%s: パスワードファイルを更新しません\n"
+msgstr "%s: パスワードファイルを更新できません\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: can't update shadow password file\n"
-msgstr "%s: シャドウパスワードファイルを更新しません\n"
+msgstr "%s: シャドウパスワードファイルを更新できません\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: can't rewrite shadow password file\n"
@@ -433,7 +433,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "Error updating the password entry.\n"
-msgstr "パスワード入力の更新のエラーです。\n"
+msgstr "パスワード入力の更新エラーです。\n"
 
 #, c-format
 msgid "Cannot commit password file changes.\n"
@@ -497,7 +497,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: error detected, changes ignored\n"
-msgstr "%s: エラーが検出されました。変更は行いません。\n"
+msgstr "%s: エラーが検出されました。変更は行いません\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: error updating shadow file\n"
@@ -607,7 +607,7 @@
 "  -m, --maximum MAX\tログインの失敗が許される回数を MAX にする\n"
 "  -r, --reset\t\tログイン失敗のカウンタをリセットする\n"
 "  -t, --time DAYS\t最近 DAYS 日分の faillog 記録を表示する\n"
-"  -u, --user LOGIN\tユーザ LOGIN の faillog 記録を表示する。\n"
+"  -u, --user LOGIN\tユーザ LOGIN の faillog 記録を表示する\n"
 "\t\t\tあるいは -r, -m, -l が同時に指定された場合は\n"
 "\t\t\tこのユーザの失敗カウンタを操作する\n"
 "\n"
@@ -723,7 +723,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: can't unlock file\n"
-msgstr "%s: ファイルをロックできません\n"
+msgstr "%s: ファイルのロックを解除できません\n"
 
 #, c-format
 msgid ""
@@ -753,7 +753,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: error adding new group entry\n"
-msgstr "%s: 新規グループエントリ追加の際にエラーが起こりました\n"
+msgstr "%s: 新規グループエントリ追加の際にエラーが起きました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: name %s is not unique\n"
@@ -813,11 +813,11 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: error removing group entry\n"
-msgstr "%s: グループエントリ削除の際にエラーが起こりました\n"
+msgstr "%s: グループエントリ削除の際にエラーが起きました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: error removing shadow group entry\n"
-msgstr "%s: シャドウグループエントリ削除の際にエラーが起こりました\n"
+msgstr "%s: シャドウグループエントリ削除の際にエラーが起きました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: cannot remove user's primary group.\n"
@@ -841,7 +841,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "Member to remove could not be found\n"
-msgstr "削除すべきメンバーがみつかりません\n"
+msgstr "削除すべきメンバーが見付かりません\n"
 
 #, c-format
 msgid "Usage: groupmems -a username | -d username | -D | -l [-g groupname]\n"
@@ -874,7 +874,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "Cannot close group file\n"
-msgstr "group ファイルをクローズできません\n"
+msgstr "グループファイルをクローズできません\n"
 
 #, c-format
 msgid ""
@@ -1528,7 +1528,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "No password entry for 'root'\n"
-msgstr "'root'のパスワードエントリがありません\n"
+msgstr "'root' のパスワードエントリがありません\n"
 
 msgid ""
 "\n"
@@ -1698,7 +1698,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: error locking group file\n"
-msgstr "%s: グループファイルのロックでエラーが起こりました\n"
+msgstr "%s: グループファイルのロックでエラーが起きました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: error opening group file\n"
@@ -1706,7 +1706,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: error locking shadow group file\n"
-msgstr "%s: シャドウグループファイルのロックでエラーが起こりました\n"
+msgstr "%s: シャドウグループファイルのロックでエラーが起きました\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: error opening shadow group file\n"
@@ -1760,7 +1760,7 @@
 msgid "%s: warning: CREATE_HOME not supported, please use -m instead.\n"
 msgstr ""
 "%s: 警告: CREATE_HOME はサポートされていません。代わりに -m を用いてくださ"
-"い\n"
+"い。\n"
 
 #, c-format
 msgid ""
@@ -1811,7 +1811,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: %s not owned by %s, not removing\n"
-msgstr "%s: %s は %s の所有ではありません。削除は行いません。\n"
+msgstr "%s: %s は %s の所有ではありません。削除は行いません\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: warning: can't remove "
@@ -1908,7 +1908,7 @@
 
 #, c-format
 msgid "%s: uid %lu is not unique\n"
-msgstr "%s: ユーザID %lu が重複しています\n"
+msgstr "%s: ユーザ ID %lu が重複しています\n"
 
 #, c-format
 msgid "%s: error changing password entry\n"
@@ -2026,7 +2026,7 @@
 #~ "\n"
 #~ msgstr ""
 #~ "新しい値を入力してください。標準設定値を利用するならリターンを押してくださ"
-#~ "い。\n"
+#~ "い\n"
 #~ "\n"
 
 #~ msgid "Minimum:\t%ld\n"
@@ -2051,7 +2051,7 @@
 #~ msgstr "%s: 不明なユーザです: %s\n"
 
 #~ msgid "Error updating the DBM password entry.\n"
-#~ msgstr "DBM パスワードエントリの更新でエラーが起こりました。\n"
+#~ msgstr "DBM パスワードエントリの更新でエラーが起きました。\n"
 
 #~ msgid "%s: PAM chauthtok failed\n"
 #~ msgstr "%s: PAM chauthtok に失敗しました\n"
@@ -2065,7 +2065,7 @@
 #~ msgid "Enter the new value, or press return for the default\n"
 #~ msgstr ""
 #~ "新しい値を入力してください。標準設定値を利用するならリターンを押してくださ"
-#~ "い。\n"
+#~ "い\n"
 
 #~ msgid "Usage: %s [-(a|d)] shell\n"
 #~ msgstr "使用法: %s [-(a|d)] シェル\n"
@@ -2116,10 +2116,10 @@
 #~ msgstr "%s: 新規 DBM グループエントリを追加できません\n"
 
 #~ msgid "%s: error removing group dbm entry\n"
-#~ msgstr "%s: グループ dbm エントリ削除の際にエラーが起こりました\n"
+#~ msgstr "%s: グループ dbm エントリ削除の際にエラーが起きました\n"
 
 #~ msgid "%s: error removing shadow group dbm entry\n"
-#~ msgstr "%s: シャドウグループ dbm エントリ削除の際にエラーが起こりました\n"
+#~ msgstr "%s: シャドウグループ dbm エントリ削除の際にエラーが起きました\n"
 
 #~ msgid "usage: groupmod [-g gid [-o]] [-n name] group\n"
 #~ msgstr "使用法: groupmod [-g グループID [-o]] [-n 名前] グループ\n"
@@ -2172,7 +2172,7 @@
 #~ msgstr " で始まるエントリは長過ぎます\n"
 
 #~ msgid "%s: error parsing line \"%s\"\n"
-#~ msgstr "%s: 行 \"%s\" の解釈でエラーが起こりました\n"
+#~ msgstr "%s: 行 \"%s\" の解釈でエラーが起きました\n"
 
 #~ msgid "adding record for name "
 #~ msgstr "この名前のレコードを追加します"
@@ -2184,7 +2184,7 @@
 #~ msgstr "%s: この名前の追加でエラーが起きました "
 
 #~ msgid "added %d entries, longest was %d\n"
-#~ msgstr "%d のエントリを追加しました。最長は %d でした。\n"
+#~ msgstr "%d のエントリを追加しました。最長は %d でした\n"
 
 #~ msgid "Usage: %s [-vf] [-p|g|sp|sg] file\n"
 #~ msgstr "使用法: %s [-vf] [-p|g|sp|sg] ファイル\n"
@@ -2219,13 +2219,13 @@
 
 #~ msgid "Cannot lock the TCFS key database; try again later\n"
 #~ msgstr ""
-#~ "TCFS キーデータベースをロックできません。後でもう一度試してください。\n"
+#~ "TCFS キーデータベースをロックできません。後でもう一度試してください\n"
 
 #~ msgid "Cannot open the TCFS key database.\n"
 #~ msgstr "TCFS キーデータベースを開けません。\n"
 
 #~ msgid "Error updating the TCFS key database.\n"
-#~ msgstr "TCFS キーデータベースの更新のエラーです。\n"
+#~ msgstr "TCFS キーデータベースの更新エラーです。\n"
 
 #~ msgid "Cannot commit TCFS changes.\n"
 #~ msgstr "TCFS の変更を書き込めません。\n"
@@ -2345,7 +2345,7 @@
 #~ msgstr "%s: シャドウパスワード DBM エントリの削除でエラーが起きました\n"
 
 #~ msgid "%s: warning: %s not owned by %s, not removing\n"
-#~ msgstr "%s: 警告: %s は %s の所有ではありません。削除は行いません。\n"
+#~ msgstr "%s: 警告: %s は %s の所有ではありません。削除は行いません\n"
 
 #~ msgid "\t\t[-d home [-m]] [-s shell] [-c comment] [-l new_name]\n"
 #~ msgstr "\t\t[-d ホーム [-m]] [-s シェル] [-c コメント] [-l 新規ユーザ名]\n"
@@ -2377,8 +2377,8 @@
 #~ "`vigr' edits /etc/group         `vigr -s' edits /etc/gshadow\n"
 #~ msgstr ""
 #~ "使用法:\n"
-#~ "`vipw' /etc/passwd を編集       `vipw -s' /etc/shadowを編集\n"
-#~ "`vigr' /etc/groupを編集         `vigr -s' /etc/gshadowを編集\n"
+#~ "`vipw' /etc/passwd を編集       `vipw -s' /etc/shadow を編集\n"
+#~ "`vigr' /etc/group を編集         `vigr -s' /etc/gshadow を編集\n"
 
 #~ msgid "usage: %s [-e]\n"
 #~ msgstr "使用法: %s [-e]\n"
@@ -2393,25 +2393,25 @@
 #~ msgstr "不明なエラー %d"
 
 #~ msgid "%s: gid %ld is not unique\n"
-#~ msgstr "%s: グループID %ld は重複しています\n"
+#~ msgstr "%s: グループ ID %ld は重複しています\n"
 
 #~ msgid "unknown gid: %u\n"
-#~ msgstr "不明なグループIDです: %u\n"
+#~ msgstr "不明なグループ ID です: %u\n"
 
 #~ msgid "%s: uid %d is not unique\n"
-#~ msgstr "%s: ユーザID %d は重複しています\n"
+#~ msgstr "%s: ユーザ ID %d は重複しています\n"
 
 #~ msgid "user %s: bad UID (%d)\n"
-#~ msgstr "ユーザ %s: 不正なユーザIDです (%d)\n"
+#~ msgstr "ユーザ %s: 不正なユーザ ID です (%d)\n"
 
 #~ msgid "%s: no aging information present\n"
 #~ msgstr "$s: 期限情報がありません\n"
 
 #~ msgid "group %s: bad GID (%d)\n"
-#~ msgstr "グループ %s: 不正なグループID (%d) です\n"
+#~ msgstr "グループ %s: 不正なグループ ID (%d) です\n"
 
 #~ msgid "%s: permission denied (shell).\n"
-#~ msgstr "%s: 権限が拒否されました(シェル)。\n"
+#~ msgstr "%s: 権限が拒否されました (シェル)。\n"
 
 #~ msgid "[-p passwd] [-n] [-r] name\n"
 #~ msgstr "[-p パスワード] [-n] [-r] ユーザ名\n"