[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[debian-devel:16561] Re: im-switch と uim



武藤@Debianぷろじぇくとです。

At Sun, 19 Nov 2006 03:30:31 +0900,
Osamu Aoki wrote:
> > 「ユーザーがデスクトップログイン後、“手動”でツールバーからAnthyを
> >   使うよう設定しない限り、tutcode入力を要求される」
> > 
> > という状況です。これはuim-commonがサーバ/辞書を伴わないものについて
> > 全部デフォルトで提供しており、これらを基本インストールから外さない
> > 限りは tutcode > anthy というデフォルトの優先順位をシステムで変える
> > フレームワークはない(昔はやってたけど今は問題が起きるので止めている)、
> > ということですよね。
> 
> いまuim-anthyをいれてguiで立ち上げました。
> uim-anthy, uim-ximもいれています。
> 
> uim-gtk2.0がはいっていると、uim-pref-gtkのデフォールトがどうも優先順位を
> "Anthy", "TUT-Code", "T-Code", "2ボル式ハングル", "3ボル式ハングル",
> "ローマ字入力式ハングル", "VIQR", "国際音声記号 (拡張SAM音声記号)",
> "ラテン文字", "Byeoru"の順にします。
> 
> これならまったく問題ないじゃないですか。

んー、Etch新規インストールではやっぱりだめですね。
"TUT-Code","T-Code","2ボル式ハングル","3ボル式ハングル",
"ローマ字入力式ハングル","VIQR","国際音声記号","ラテン文字",
"Byeoru","新ピンイン(簡体字)","ピンイン(ユニコード)","ピンイン(繁体字)",
"Anthy"
と最後になってます。

ii  libuim-data                       1.2.1-6                         Data files for uim
ii  libuim3                           1.2.1-6                         Simple and flexible input method collection
ii  uim                               1.2.1-6                         Simple and flexible input method collection
ii  uim-anthy                         1.2.1-6                         Anthy plugin for uim
ii  uim-common                        1.2.1-6                         Common files for uim
ii  uim-fep                           1.2.1-6                         uim Front End Processor
ii  uim-gtk2.0                        1.2.1-6                         GTK+2.x immodule for uim
ii  uim-utils                         1.2.1-6                         Utilities for uim
ii  uim-xim                           1.2.1-6                         A bridge between uim and XIM

ii  im-switch      1.12           Input method switch framework

muto@debian:~$ im-switch -l
Your input method setup under ja_JP locale as below.
=======================================================
No private "/home/kmuto/.xinput.d/ja_JP or /home/kmuto/.xinput.d/all_ALL" is defined.
=======================================================
The system wide default is pointed by "/etc/alternatives/xinput-ja_JP" .
xinput-ja_JP - status is auto.
 link currently points to uim-toolbar
uim - priority 30
uim-toolbar - priority 40
uim-systray - priority 30
uim-toolbar-qt - priority 30
Current `best' version is uim-toolbar.
=======================================================
The available input method configuration files are:
/usr/bin/find: /home/kmuto/.xinput.d: そのようなファイルやディレクトリはありません
default none th-xim uim uim-systray uim-toolbar uim-toolbar-qt
=======================================================

表さんの日記で後からインストールしたものを優先するというパッチが
提供されていました。これを使えばuim-anthyのpostinstをuim-commonの
設定後に叩くことでうまく処理できるのかな?

それから、XIMのほうがアプリケーションとの相性がよいという
青木さんのお話でしたが、GTK_IM_MODULE=ximだとなぜかgeditで
入力がまったく効かなくなる症状が発生することに気付きました。

ii  gedit          2.14.4-2       light-weight text editor

GTK_IM_MODULE=uim gedit でやってみると正しく動作します。
firefox、gnome-terminal、OOo、GNOME search toolといったものでは
発生しないので、gedit固有の現象かもしれません。とはいえ、geditは
デフォルト環境GNOMEでのデフォルトエディタであり、なんらかの対処が
必要かと思います。
-- 
武藤 健志@ kmuto @ kmuto.jp
           Debian/JPプロジェクト   (kmuto@debian.org, kmuto@debian.or.jp)
           株式会社トップスタジオ  (kmuto@xxxxxxxxxxxxxxx)
URI: http://kmuto.jp/ (Debianな話題など)